Wondershare Filmoraは、ビデオ編集、フォーマット変換、画面録画などの機能を兼ね備えた総合ビデオ編集ソフトです。無料の試用版がありますが、作成された動画に透かしがあります。これを消すには有料版にアップグレードする必要があります。そこで、MiniToolのこの記事では、Filmoraの代わりになる無料の動画編集ソフトを紹介したいと思います。

Wondershare Filmora は、クリエイターが素晴らしい動画を作成するのに役立つ強力な動画編集ソフトウェアです。しかし残念ながら、Filmora は 1 か月間の無料試用サービスしか提供していません。そして無料版によって制作されたビデオに透かしが入り、有料版へのアップグレードを促されます。そのため、多くのクリエイターがFilmoraのような強力で無料のビデオ編集ソフトウェアを探しています。以下のコンテンツでは、その条件に合う10のプログラムを紹介します。 その前に、Wondershare Filmoraについて簡単に説明します。

Filmoraについて

Wondershare Filmoraとは

Wondershare Filmoraは、初心者でもすぐに使いこなせる優秀な動画編集ソフトです。

WindowsとMacで利用できる最新版のFilmora 9は、ビデオ編集プロセスを簡素化し、ビデオクリップの色を強調したり、分割画面やPIP効果を作成したり、その他の複数のビデオ編集作業をわずか数クリックで実行することが可能です。

Wondershare Filmora

機能

  • さまざまなファイル形式をサポート
  • 直感的なユーザーインターフェースと強力なビデオ編集機能
  • 圧倒的な数のエフェクトとトランジションメソッドを搭載
  • 何千もの高品質な無料ビデオや画像があります。
  • 完成した動画を直接ソーシャルメディアに共有する機能をサポート

Filmoraは無料で使えますか?

Filmoraは30日間の無料試用サービスしか提供しておりません。

無料体験期間は、Filmora9の全機能(編集ツール、内蔵エフェクトやテンプレートを含む)を完全に無料で使用することができますが、出力ビデオにウォーターマークが追加されることになります。これを消去するには、有料版へのアップグレードが必要です。

Filmoraの無料代替ソフト トップ10

Wondershare Filmora は 30 日間の無料トライアルしか提供していないため、以下のような同様の機能を備えたビデオ エディターが必要になると思います。

1. MiniTool MovieMaker

対応システム:Windows

Windows用に設計されたMiniTool MovieMakerは、Filmoraの完璧な無料代替ソフトウェアです。100%無料ながら強力な動画編集ツールであり、バンドル、広告、ウイルス、ウォーターマークがなく、シンプルで直感的なユーザーインターフェースで、以下のように様々なファイル形式のインポートに対応しています。

  • 画像:BMP、ICO、JPEG、JPG、PNG、GIF。
  • 音声:MP3、WAV、FLAC、M4R、M4A、AAC、AMR、APE。
  • 動画:MP4、3GP、FLV、MKV、MOV、AVI、MPG、VOB、WMV、RMVB。

また、動画制作をより効率的にするためのムービーテンプレートや、印象的な高機能も多数用意されています。

無料ダウンロード

MiniTool MovieMaker

機能

  • ムービーを簡単に作成できるよう、豊富なクールなムービーテンプレートが用意されています。
  • 動画へのBGM追加に対応
  • 多くの流行のビデオエフェクト、トランジション、モーション方式をサポート
  • 動画へのテキスト(タイトル、キャプション、キャストリスト)追加に対応
  • GIF、ビデオ、オーディオ クリップのクイック分割、トリミング、結合をサポート
  • ビデオとGIFのリバースをサポート
  • GIFや動画を高速化したり、低速化したりすることが可能
  • ファイルサイズを小さくするために、ビデオの解像度を変更することが可能
  • 汎用のビデオフォーマットからの音声抽出をサポート
  • トリミングでGIFのサイズを縮小できる
  • 汎用なファイルフォーマット間の変換をサポート

2. VSDC

対応システム:Windows

VSDCもWindowsに対応した無料の動画編集ソフトです。このプログラムは、ノンリニア編集技術に基づき、すべての一般的なビデオおよびオーディオフォーマットに対応しています。さらに、編集したビデオに透かしを残さないので、ビデオの品質に感心されることでしょう。

これを使えば、ビデオクリップ、オーディオファイル、静止画を組み合わせて、フルHDの解像度のビデオプロジェクトを作成することができます。そして、動画ファイルのカット、結合、視覚効果や音声効果の適用、音声の追加、多色クロマキーの適用、高度なパラメータ設定により、動画をよりプロフェッショナルに仕上げることができます。

機能

  • すべての一般的なビデオ/オーディオフォーマットとコーデックに対応
  • 素晴らしいビデオを作るための強力なクロマキーツールを搭載
  • 豊富な流行のサウンドエフェクトやビデオエフェクト、フィルター、トランジションが利用可能
  • カット、ズーム、色調補正などの重要なツールを搭載
  • ビデオプロジェクトのオーディオトラックを抽出したり、個別の画像を書き出すことができます。
  • 非常に低いシステム要件

3. Blender

対応システム:Windows, Mac, Linux

Blenderはフリーでオープンソースのプログラムです。動画編集は、その機能のほんの一部にすぎません。Blenderはプロ仕様の3D制作スイートで、通常はFilmoraやAdobe After Effectsの代替として、モデルやアニメーション、様々なビジュアライゼーションの作成に使用されます。

しかし、そのビデオ編集機能は、スプライス、カット、トラック/キャプションの追加、およびフィルターの適用など、基本的な編集作業を実行できるほど強力な機能を備えています。また、ビデオエディタでは、ビデオのマスキングなど、より複雑な作業を行うことも可能です。

機能

  • 動画のカット・トリミングに対応
  • ビデオクリップにキーフレームを追加
  • 3Dモデリング、アニメーション、モーショントラッキング、その他
  • オーディオのミキシング、同期、スクラビング、波形の視覚化
  • ビデオ、オーディオ、画像、エフェクトを追加できる最大32のスロット
  • スピードコントロール、調整レイヤー、トランジション、フィルター、その他

4. Shotcut

対応システム:Windows, Mac, Linux

Filmoraに代わるもう一つの優れたツールにShotcutがあります。Blenderと同様、これはフリー、オープンソース、クロスプラットフォームのビデオエディタです。ビデオ編集機能を考えると、それは一般ユーザーが必要とするほとんどすべての機能を提供しています。

このビデオエディタは、何百もの異なるオーディオおよびビデオフォーマットをサポートしており、チュートリアルビデオの素晴らしいコレクションを誇っています。4K HD解像度のサポートとそのタイムライン編集 - 2つの最も印象的な機能があります。

機能

  • 汎用名ビデオ/オーディオ/画像ファイル形式をサポートします。
  • ビデオとオーディオのトラックを無制限に追加
  • ビデオとサウンドエフェクトのコレクション
  • 4K解像度に対応
  • 完璧なオープニングタイトルやエンドクレジットを作成
  • ビデオのリサイズ、スケール、トリム、スナップ、回転、カット
  • リアルタイムのプレビュー
  • すべてのトラックでオーディオミキシング
  • 合成、画像オーバーレイ、ウォーターマーク

5. OpenShot

対応システム:Windows, Mac, Linux

OpenShotは、使いやすいインターフェイスを持つ、無料で強力なビデオエディタです。無制限のレイヤーとトラック、タイムマッピング、リアルタイムプレビュー、トリミング、スナップ、クリップサイズ変更、曲線ベースのキーフレームアニメーションなど、多くの基本的な機能を提供します。

その利点の1つは、様々な強力なオーディオ編集ツールです。それを使用すると、ビデオだけでなくオーディオも完璧にすることに集中できます。このオープンソースのツールは、時間を無駄にすることなく簡単な編集のみを実行したい場合に最適です。

機能

  • 多くのビデオ/オーディオ/画像フォーマットをサポート
  • クリップのサイズ変更、カット、トリミング、スナップ、拡大縮小、回転
  • 美しい3Dアニメーションのタイトルとエフェクトをレンダリング
  • ビデオの逆再生、スロー再生、高速化
  • パワフルなカーブベースのキーフレームアニメーション
  • リアルタイムのプレビューを使ったビデオトランジション
  • 合成、画像オーバーレイ、ウォーターマーク
  • オーディオのミキシングと編集
  • オーディオファイルを波形として可視化

6. Kdenlive

対応システム:Windows, Mac, Linux

Kdenliveは、複数のプラットフォームに対応しているオープンソースのビデオエディタです。そのインターフェースは直感的で使いやすく、ユーザー自分のニーズや習慣に応じてカスタマイズすることも可能です。

Kdenlive には多くの便利な機能があります。 マルチトラックビデオ編集が可能で、クールなエフェクトや見事なトランジションが豊富に用意されています。また、一般的なビデオおよびオーディオ形式をすべてサポートしています。初心者もプロも、このソフトウェアを愛用しています。

機能

  • あらゆる種類のオーディオ/ビデオ形式をサポートします。
  • カスタマイズ可能なインターフェースとショートカット
  • 無制限のビデオ/オーディオトラックをサポートします。
  • 可視化されたオーディオ波形
  • プロジェクトに2Dタイトルを作成
  • 数十種類のビデオトランジション、エフェクト、フィルター
  • カットやクロップなどの基本的なビデオ編集機能
  • 自動バックアップ

7. Windows Movie Maker

対応システム:Windows

Filmora Alternativesの無料代替ソフトといえば、Windows Movie Makerがリストに入っているに違いありません。Windows ムービー メーカーは、Microsoftによってリリースされた無料で使いやすいビデオ編集ソフトウェアです。 残念ながら、このソフトウェアは 2017 年 1 月 10 日に正式にサービスを停止しました。 ただし、ダウンロードしたソフトウェアは引き続き使用することができます。

かつて多くのクリエイターに愛用されたこの無料動画編集ソフトは、豊富な動画トランジションや視覚効果を内蔵し、YouTube、Vimeo、Flickr、Facebookに直接動画を共有する機能をサポートします。

Windows Movie Maker

機能

  • 音楽の追加、音量調整、フェードイン&フェードアウト
  • 写真やビデオを簡単に整理
  • ビデオを安定させて、気が散るカメラの揺れを取り除きます。
  • ムービーをすばやくトリミング、分割、スピードアップ、スローダウン
  • ビデオにエフェクト、トランジション、テキストを追加
  • 基本的なオーディオ編集や画面の録画ができます。
  • ビデオやオーディオファイルをFacebook、YouTube、Vimeoなどの人気サイトに共有

8. iMovie

対応システム:Mac, iOS

Windows Movie MakerのApple版として、iMovieはApple Inc.によって開発されたmacOSとiOSデバイス用の無料のビデオ編集アプリケーションです。このビデオエディタは、Appleデバイスで簡単なビデオ編集作業に使用する場合、Filmoraの代替品として理想的な選択肢です。

iMovieは、PIPと分割画面のビデオを作成し、ビデオの再生速度を変更し、魅力的なオープニングタイトルまたはエンドクレジットを作成することができます。さらに、ロイヤリティフリーの音楽、サウンドエフェクト、またはナレーション録音機能は、編集中の各ビデオに完璧なサウンドトラックを作成することができます。

機能

  • クリエイティブなビデオフィルタと美しいトランジションを多数搭載
  • 美しくアニメーション化されたタイトルとクレジットを追加
  • 洗練されたピクチャーインピクチャー、サイドバイサイド、グリーンスクリーンエフェクトを作成できます。
  • 内蔵のサウンドエフェクトを追加したり、独自のナレーションを録音できます。
  • ハリウッド映画のような予告編を作ります。
  • 映画スタジオのロゴやキャスト名などをカスタマイズできます。
  • 手ぶれしているビデオを安定させて、より滑らかな画像にします。
  • 最大4Kの解像度でYouTubeやVimeoに直接共有できます。

9. HitFilm Express

対応システム:Windows, Mac

HitFilm Expressは、初心者、映画編集を学ぶ学生、YouTuber、または予算が限られているビデオコンテンツ制作者に最適な無料のビデオ編集ソフトウェアです。トリミング、スプライシング、スライス、オーディオ編集などの基本的な編集機能をサポートし、180以上の特殊効果を提供します。

また、キーイング、合成、色調補正、カラーグレーディングなどの多彩なツールを備え、美しいビジュアルエフェクトの作成や、プロジェクトで使用する各クリップの色調を向上させることができる汎用性の高いビデオエディタです。

機能

  • 2D、3Dエフェクトの合成や、4K、360度動画に対応
  • 410以上のエフェクトとプリセット
  • 無料のビデオチュートリアルとプロジェクト
  • 無制限のトラックとトランジション
  • 優れたサウンドトラックでビデオを作成
  • 内蔵のYouTubeアップロード

10. Avidemux

対応システム:Windows, Mac, Linux

最後のFilmora代替ソフトはAvidemuxです。これは、初心者に最適なオープンソースのビデオ編集ソフトウェアです。そして、このソフトウェアは、ほとんどの汎用ビデオファイル形式を編集することができます。

この便利なビデオ編集ソフトウェアは、ビデオ クリップのカットやトリミングなど、ビデオをすばやく完成させるために必要なすべてのツールを提供します。さらに、そのオーディオおよびビデオ エフェクトを使用して、ビデオをよりプロフェッショナルに見せることもできます。

機能

  • ショットをフェードインおよびフェードアウトします。
  • ビデオをトリミングまたは回転します。
  • 動画にロゴを追加します。
  • ぼかし効果またはシャープ効果を適用して、ビデオを強化します。
  • コントラスト、明るさ、彩度、または色相の値を調整します。

結語

この記事は、Wondershare Filmoraの代替ソフトになる無料の10つの動画編集アプリを紹介しています。Wondershare Filmora有料版を購入したくない場合は、これらのソフトウェアを試して素晴らしい動画を作成しましょう。

他にもっと良い無料の動画編集ソフトがあれば、ぜひ以下のコメント欄で教えてください。なお、MiniTool MovieMakerの使用中に何かご不明な点やご意見がございましたら、お気軽に[email protected]までご連絡ください。

Filmoraに関するFAQ

Filmora9は無料で使えますか?

Filmoraは30日間の無料試用期間のみを提供しています。この期間では、すべての編集ツール、内蔵のエフェクトやテンプレートを無料でご利用いただけますが、エクスポートしたビデオにはウォーターマークが追加されます。

Filmoraはビデオ編集に適していますか?

Wondershare Filmoraは、強力な機能と手頃なコストで、市場で最高のビデオエディタの1つです。

FilmoraはiMovieより優れているのですか?

Wondershare Filmoraは、シンプルでユーザーフレンドリーなビデオエディターです。多くクリエイターは、このソフトをiMovie や Windows ムービー メーカーに代わるものとして扱っています。しかし、iMovie は完全に無料です。

Filmora ProはFilmora9より優れていますか?

Filmora9は、多くの編集機能と大量のビデオエフェクトを備えた直感的で使いやすいビデオエディタで、FilmoraProは、ビデオをよりコントロールできるように設計された高度な機能を備えたより強力なエディタです。両者を比較すると、Filmora9の方が比較的安価です。

  • Linkedin
  • Reddit