Windows Movie MakerはWindows 7におけるWindows Live Movie Maker として知られていました。Microsoftが開発した無料でプロの動画編集ソフトウェアです。この優れた動画編集ソフトウェアを使うことでビデオや写真から動画を素早く作成できて、より多くの友達にシェアすることができます。

無料Windows Movie MakerはMicrosoftが開発した動画編集ツールです。過去にも数多くのWindowsユーザー様に愛用されていました。最も有名な動画編集ツールの一つとして、ユーザ達はFree Movie Makerソフトウェアを使ったビデオ撮影とその編集を楽しんでいました。ただし、2017年11月10日にWindows Movie Makerのダウンロード先リンクがMicrosoftの公式サイトから削除されました。

Windows Movie Makerがそれ以来から手に入らないものになりましたが、Windows Movie Maker代わりの製品がいくつかあり、初心者にも簡単に素晴らしい動画を作ることができますMiniTool Solution Ltd社が開発した無料で良い製品 – MiniTool MovieMakerがその一つになります。このツールには豊な機能が備えており、格好の良い動画が簡単に作られます。ダウンロードしてあなたの動画を作ってみましょう。

今でもWindows Movie Makerを入手できますか?これにて、この素晴らしい無料のビ動画編集ソフトについて常に問われる6つのご質問に回答します。

Windows Movie Makerのどこがいいですか?

最近の調査ではたくさんのユーザ様が自分に次のような質問を問いかけているように気づきました。「無料Windows Movie Makerをダウンロードする価値がありますか?」この質問には無料のMovie Makerを使用する5つの理由をリストしています。

無料です

Windows Movie Makerは無料な動画編集ソフトウェアです。Windows Movie Maker替わりの製品もインターネットから見つけ出すことはできますが、殆どのものが有料です。予算がないような場合は、やはり無料なものには勝てないでしょう。

使いやすいです

動画編集にまったく経験がない人にしては、Windows Movie Makerはとてもいい選択肢になります。とても簡単に覚えられて身に着けることができます。ややこしさがまったくなく、使いやすいです。また、無料でながらも、この動画編集ソフトには驚きほど数多くのトランジション効果を使えることができます。

写真スライドショーに最適なツールです

Windows Movie Makerはホームムービーや写真スライドショーを作るために設定されたものです。無料な動画編集ソフトとして、素晴らしいテーマや面白いトランジション効果及び音楽を入れる機能等が備えています。ホームムービーの愛好家なら、Windows Movie Makerは絶対持っていていい素晴らしいツールです。

いくつかのスペーシャル効果があります

無料の動画編集ソフトでながらも、Windows Movie Makerは130種類以上の効果、トランジション、タイトル及びクレジットが入れられます。これらは常に最も専門的な結果をもたらすとは限りませんが、十分に面白く使えるものです。

複数のOSに対応しています

無料Windows Movie Makerは使いやすいだけでなく、力強く動画制作/編集ツールです。Windows 7,Windows8,Windows 10,更にWindows Server 2008 R2にも対応しています。

総じて言いますと、基礎的で無料、且つ使いやすくて手早く使いこなせる動画編集ツールを探しているのであれば、無料Movie Maker を使ってみてください。

無料ダウンロード

Windows Movie Maker はダウンロードできなくなっています。

無料Windows Movie Makerはあなた特選の写真やビデオを動画に変身することを簡単にできます。この最も素晴らしい無料な動画編集ソフトが2018年からMicrosoft社の公式サイトから消えてしまい、ダウンロードできなくなっています。

Microsoft communityでは次のような問い合わせが書かれています。

「私たちは常にWindows Live Movie Makerを使ってスライドショーを作っています。ただ最近、パスコンをWindows10にアップデートしました。その後、Windows Essentialsに行って古いバージョンをダウンロードしようとすると、2017/11/10からサポートしなくなっていることが知らされ、ダウンロードできなくなっています。新しいバージョンとか出てくるの?Windows Live Movie Makerの代わりに、何か使うものはないか?」

ということで、Window 10でも動作できる無料Windows Movie Maker をどのように入手できますか?

幸いなことに、私たちはこのお蔵入りしたソフトウェアのダウンロード先を予め保存しておいています。あなたには次のブタンを押してダウンロードしてもらうだけで、Windows Movie Makerを無料で入手することができます。

このダウンロードは安全で100% Virus-Free とSpyware-Free とのことを保証できます。ファイルは約 103 MB で、完了までに数分かかります。

私はこの最も素晴らしい動画編集ソフトをMiniToolからダウンロードしました。自分の動画を簡単に作れるようになりました。

無料Windows Movie Makerをどのようにダウンロードするかに悩んでいますか。 Twitterでシェア

どうやってビデオや写真をWindows Movie Makerにインポートしますか

無料 Movie Makerを入手できた後、次はそれを使って動画を作ることです。ただ、Windows Movie Makerをどう使えればいいか?となると、1番目のステップとしては間違いなくあなたのビデオや写真をインポートすることになります。問題はただ一つ、それをどうやってできますか。引き続き読んで回答を見てみましょう。

無料 Movie Makerの使い方を知るには、

基本的に3つオプションがあってインポートできます。

どうやってビデオや写真をMovie Makerに入れますか?

Windows Movie Maker を立ち上げ、「Home(ホーム)」のタブにある「Add videos and photos(動画や写真を追加)」のメニューをクリックします。

ポップアップされた「Add Videos and Photos(動画や写真を追加)」画面にて入れたい写真やビデオを選択しOpen(開く)」ボタンをクリックします。もしくは、写真やビデオをWindows Explorerから直接Movie Makerのほうにドラッグしても入れられます。

Windows Movie Makerに写真を追加

どうやってカメラや他のデバイスから写真やビデオをインポートしますか?

写真やビデオをカメラや他のデバイスからインポートするには、次の手順にて試してください。

あなたのカメラ等のデバイスをPCに接続します。

無料Windows Movie Makerを立ち上げます。

左上の「File(ファイル)」ボタンをクリックし、「Import from device(デバイスからインポート)」を選択します。

そうすると、次のような問い合わせのメッセージが表示されます。

「Photos and videos will be imported into Photo Gallery」というお知らせのメッセージが表示されます。あとは、「OK」をクリックして先に進むだけです。

このメッセージを次回に表示させないようにするには、「Don't show this message again」というチェックボックスのほうにチェックを入れて「OK」をクリックすれば、次回から該当のメッセージは表示されなくなります。

デバイスを選んで「Import 」をクリックすると、「Import Photos and Videos」の画面がポップアップされます。ここでは、2つのオプションがあります。ビデオや写真を確認して整理してインポートしたい場合は、「Review, organize, and group items to import」をクリックし、「Next 」をクリックして次へ進みます。

全ての写真等をインポートしたい場合は「Import all new items now 」をクリックし、 「Import 」 ボタンを押して次へ進めます。

どうやって写真&ビデオを私のギャラリーから無料Windows Movie Makerにインポートしますか?

Windows Photo Gallery はWindowsのアプリケーションです。写真等を簡易に閲覧、整理及び編集できるものです。写真やビデオをインポートすると、Photo Galleryに表示されるようになります。次の手順にてメディアファイルをPhoto GalleryからFree Windows Movie Makerのほうにインポートすることができます。

「Start」 をクリックし、「Photo Gallery」を選びます

Free Movie Makerにインポートしたいビデオや写真等を選択します。

「Create 」のタブをクリックし、「Movie」 を選びます。

選択した写真等のファイルが新しいプロジェクトとしてこの最も素晴らしい無料動画編集ソフトにあります。この時点からあなたの動画を作ることができます。

音楽をどうやってWindows Movie Makerに入れればいいですか?

写真やビデオをインポートした後に、あなたは次のことについて知りたいでしょう。「Windows 10にてどうやって音楽をこのFree Movie Makerのほうに入れますか」

やり方は基本的にとても簡単です。

「Home」 タブから「Add music」 クリック、もしくはタップして入れたい音声ファイルを選択し、「Open 」ボタンをクリックすれば、追加されます。(対応している音声ファイルの種類は.WMA, .MP3, .WAV, .M4A, .AIFF 及び .AIF の6種類になります。)

一つの歌を入れた場合、デフォルトでは最初のタイムラインから再生するようになっています。そうしたくないような場合は、該当の音声を右クリックして「Remove」 を選択してください。

フェードインとフェードアウトの効果をどうやって追加しますか?

あなたはもしかしたらWindows Movie Makerのフェードアウト効果を聞いたことがあるかもしれません。ただ、どうやってフェードアウトやフェードインの効果をこの動画編集ツールに追加できますかはご存知でしょうか。

Windows Live Movie Makerにてもし全てのフェード効果(黒からフェードイン、白からフェードイン、黒からフェードアウト、白からフェードアウト)を使いたい場合、Multiple Effects(マルチ効果)のオプションを使用してください。

次の手順にて実施ください:

ステップ 1.「Visual Effects」をクリックします。

ステップ 2. Effects panel(パネル)から下向き矢印をクリックします。

ステップ 3. 「Multiple effects」(マルチ効果)を選択します。

ステップ 4. お気に入りの効果を選択し、Add > Applyの順にクリックします。

Windows Movie Makerにてどうやってナレーションを追加しますか

動画を作成する際にナレーションを追加するには、一部のユーザさんはYouTubeをMP3に変換し、音声ファイルを動画に追加したりしています。ただ、多くのユーザ達は自分の動画にナレーションをそのまま追加したいそうです。ただし、Windows Movie Makerにてナレーションを追加する方法が分からない人が多いです。リアルな例が次の画像にあります。

Windows Movie Makerにナレーションを追加

もしあなたも同じご質問を抱えているようでしたら、次の手順を試してみてこの質問をクリアしましょう。

「Home 」タブから「Record Narration 」 をクリックします。

「Record 」ボタンをクリックして録音を始めます。

しかし、無料Windows Movie Makerに音声やナレーションを追加することができたとしても、もう1つよくある悩みがあるかもしれません- Windows Movie Makerに音声が入りません。もしそのような音声トラブルに遭遇した場合があるのであれば、次を実施することで解決できます。

  • 「Windows」の検索ボックスに 「services 」と入力します。
  • 「Windows Audio」を選択します。
  • サービスを停止します。
  • 再度、サービスを開始します。

どうやってMovie Makerの設定をカスタマイズできますか?

アンケート調査の結果に基づくと、多くのユーザがオプション付きで自分の動画を公開したいそうです。ただし、多くの人が設定のカスタイズ化を知りません。Windows Movie Makerにて動画編集を終わらせた後、次の8ステップにて動画再生に関する具体的な設定をカスタマイズすることができます。

ステップ 1. 画面左上における「File(ファイル)」 ブタンをクリックします 。

ステップ 2. 「Save movie(動画を保存)」ボタンをクリックします。

ステップ 3. サブファイルをスクロールし、その一番下にある「Create custom setting(カスタム設定を作成)」のオプションをクリックします。

動画を保存

ステップ 4. 設定のリストメニューをクリックし、「New(新規)」を選択して1から設定します。もしくは、リストにある既存の設定を選んで編集します。

ステップ 5. 「Name(名前)」という入力フィードルに名前を入力します。

ステップ 6. 動画の高さと広さを設定します。Bit rateとframe rete speed単位です。

ステップ 7. 音声フォーマットのリストから音声設定を選択します。Bit rate(kbps)が高ければ、高いほど、音声の品質も高くなります。それに伴ってファイルのサイズも増えます。

ステップ 8. ファイルの予想サイズを確認し、「Save(保存)」 をクリックして保存します。

設定を調整する際は、予想ファイルサイズはいつも画面の下に表示されます。

このティップスが好きであれば、ここをクリックしてツイッターしましょう!Twitterでシェア

最後に

ご覧の通り、無料Windows Movie Makerは動画制作に最適な素晴らしい動画編集ソフトです。

Windows 10においてのWindows Movie Makerのダウンロードする仕方や使い方等にご質問等があるような場合、ご遠慮なくコメントください。もしくは、直接[email protected]宛てにメールくさだい。

Windows Movie Makerについてよくある質問

Windows Movie Makerをダウンロードできますか?
Windows Movie Maker のダウンロードは廃止されます。ウエブサイトより提供しているMovie Makerのダウンロードはマルウェア、ウイルスや隠せ料金が含まれることがあります。幸いなことに、MiniToolはお蔵入りに入ったインストールファイルを保存しておきました。100% Virus-Free, Spyware-Freeであることを保証します。
Movie Makerをどうやってダウンロードできますか?
  1. www.minitool.comにアクセスし、Windows Movie Makerのインストールファイルをダウンロードください。
  2. 「windows-movie-maker 」というファイル名となっているファイルをダブルクリックします。
  3. 「このソフトによるPCの設定変更を許可しますか」のお問い合わせの画面が表示されている際は、「Yes」をクリックください。
  4. 「Install」ボタンをクリックします。
  5. 「Finish」ボタンをクリックすると、Windows Movie Makerを使えるようになります。
Windows Movie Makerの代わりに何が使えますか?
MiniTool Movie Makerです。こちらも無料動画編集ソフトウェアです。Windows Movie Maker替わりに最適なものです。Free MiniToolは素敵な動画テンプレートを提供しており、動画制作が楽になります。
Windows Movie Maker 2019は無料ですか?
Windows Movie Maker のダウンロードは無料です。 Windows Movie Makerは無料で使いやすい動画編集ソフトウェアです。驚きほど数多くのいいテーマやトランジション効果を使え、音楽を追加することができます。このツールはWindows 7, Windows 8 及びWindows 10に対応しています。
  • Linkedin
  • Reddit