音声の編集には、MiniToolソフトウェアをお試し下さい。プロのような音楽を作りたいなら、DAWソフトを試してみると良いでしょう。今回はお勧めのDAWソフト10種類と、その長所と短所をご紹介します。

音楽を作るには、DAWソフトが必要です。自分のアイデアを手間なく音楽で表すのに最適な、無料のDAWソフトを10種類集めました。どのツールにも長所と短所があります。

DAWとは?

DAW(Digital Audio Workstation)は、作曲、録音、編集、音声ファイルの制作を支援し、複数の音源をタイムグリッド上でミキシングすることに特化したツールです。

音声編集に最適でシンプルなDAWソフトウェア

初心者の方は、シンプルなフリーソフトを試してみましょう。ここでは、シンプルで分かりやすいインターフェースと基本的な機能を備えた無料の動画編集ソフト「MiniTool MovieMaker」をお勧めします。広告もバンドルもありません。

音楽ファイルに対しては、次のようなことができます。

それでは、音楽のフェードイン・フェードアウトを例に、このソフトの使い方を解説します。

MiniTool MovieMakerで音声を編集する方法

ステップ1: MiniTool MovieMakerをダウンロード・インストールします。

無料ダウンロード

ステップ2: 起動してメインインターフェースを開き、ファイルをインポートします。

ステップ3: タイムラインに動画や写真を追加したり、音楽トラックに音楽ファイルを追加したりします。

ステップ4: 実際のニーズに応じて、音楽ファイルを分割・トリミング・結合します。

関連記事: 動画の結合

ステップ5: 編集したい音楽ファイルをダブルクリックし、音楽のフェードイン・フェードアウトや音量の変更などを行います。

MiniTool MovieMakerで音楽を編集

ステップ6: プロジェクトをMP3形式でコンピューターに保存します。

ヒント: このツールを使えば、自分の作品をMP3やMP4、WAVなどの形式で保存できます。詳しくは「動画形式の変更」をご覧下さい。

MiniTool MovieMakerは無料で広告もバンドルもないシンプルな動画編集ソフトですが、音楽の編集も簡単にできます。もちろん、動画のトランジションアニメーションテキストなど、魅力的な動画を演出するパワフルな機能も多数搭載しています。

一言で言えば、MiniTool MovieMakerは透かしの入らないパワフルな動画編集ソフトであり、初心者向けの簡易DAWソフトとしても利用できるものです。無料なので、ぜひダウンロードして試してみて下さい。

MiniTool MovieMakerで、音声の編集をすばやく簡単に!Twitterでシェア

音声の録音やミキシング編集などを行いたい方は、プロ向けのDAWソフトを探しましょう。

DAWソフトウェア トップ10

  1. Audacity
  2. Pro Tools
  3. Presonus Studio One
  4. Ableton Live
  5. Steinberg Cubase
  6. Apple Logic Pro X
  7. Garageband
  8. Stagelight
  9. Bandlab
  10. LMMS

お勧めの無料DAWソフトウェア

音声の編集に関する基本的な知識を学んだところで、次はプロ仕様のDAWソフトを見ていきましょう。

#1. Audacity

Audacityは完全無料で、世界中で最も広く使われているDAWソフトです。録音や編集がシンプルな分、特別なトレーニングを必要としないため、初心者に最適です。どんなOSでも動作します。

Audacity

ただし、MIDIの録音に対応していないため、VST synthsなどのバーチャルインストゥルメントは使用できません。そのため、フルミックスをしたい場合は、他のDAWが必要になります。音声の録音だけであれば問題なく使用できます。

特徴:

  1. クロスプラットフォーム対応
  2. ビートを遅くしたり速くしたりするビートアナライザー
  3. ポッドキャストや曲のラフデモを作成・編集
  4. 音声ファイルをMP3やWAVにエクスポート(注:ファイルのエクスポートにはLAMECエンコーダが必要)。

動画をMP3にエクスポートしたい方は、MiniTool MovieMakerをお試し下さい。このツールは、MP4などの動画から簡単に音声を抽出できます。

#2. Pro Tools

Pro Toolsは、音楽の録音と編集ができる業界標準のDAWで、編集のスピードや高品質なミキシング環境などにおいてプロから高い評価を得ています。プロのスタジオで仕事をするにあたっては、このツールを習得する必要があります。購入する前に、まずは16トラックに制限された無料版を試してみると良いでしょう。

特徴:

  1. 最大16のバーチャルインストゥルメント・トラック、2つの高品質なループとサンプルライブラリを収録
  2. ビートとループ、パワーコード、カウベル、ドラム、キー、ベース、ギター音声を収録
  3. ギターソロやボーカルをループ録音できる他、23種類のエフェクトやユーティリティプラグインを搭載

関連記事:YouTube動画のループ再生

#3. Presonus Studio One

数年の開発期間を経て、Presonus Studio Oneは真の実力と成熟度を備えたDAWに仕上がりました。独自の高解像度内部MIDIプロトコルにより、MIDI部分のスムーズなパラメーター変更を実現します。アウトボード機器を専用のハードウェアインターフェースプラグインとして手軽に使用できます。30日の無料試用版では、音声や音楽のミキシングが可能です。

特徴:

  1. 制限なしで制作・エクスポートできる
  2. あらゆるプラグイン形式、音楽スタイル、エフェクト、楽器、Melodyneに対応

#4. Ableton Live

Ableton Liveは、刺激的なワークフローと直感的なセッションビューにより、電子音楽プロデューサーの間で人気を博しています。サンプリングやシンセサイザーなどのプラグインを内蔵し、非常に高品質なサウンドデザインツールを提供します。傑作をすばやく作れるDAWソフトです。

Liveでは、オートメーションをクリップに直接書き込んで、メロディ、ハーモニー、サンプリングされたビートなどをすべてMIDIにします。また、既存のサンプルライブラリや録音から一部を取り出して、まったく別のものに変化させることも可能です。

特徴:

  1. クリップベースのライブパフォーマンスと高速でクリエイティブなワークフロー
  2. 有料版はサンプル素材を多数収録
  3. パワフルなオートメーションだけでなく、優れた内蔵デバイスも搭載

#5. Steinberg Cubase

Steinberg Cubaseは世界で初めて市販されたDAWの1つで、今も根強い人気を誇っています。ロ級のトラック制作に必要な機能をすべて備えています。CubaseはVSTプラグイン形式の先駆者であり、特にWindowsでは無料VSTプラグインに対応しています。無料のDAWソフトをお探しなら、このソフトは試してみる価値があります。

特徴:

  1. 長い歴史と多数の開発実績
  2. 包括的な編集とオートメーション、洗練されたワークフロー
  3. 充実したプラグインバンドルを持つパワフルなミキサー

#6. Apple Logic Pro X

Logic Pro XはAppleのプロ向けDAWソフトウェアで、Appleは高品質なレコーディングに対応できる内蔵プラグインの作成に尽力してきました。直感的なMIDI・音声編集、パワフルなサンプルエディターなど、機能性と使いやすさを絶妙なバランスで両立しています。

また、ピッチ補正、タイミング補正、ギターアンプエミュレーションプラグインなど、プロ仕様の機能を標準搭載しています。ただし、無料試用期間は90日となります。

特徴

  1. 試行錯誤を重ねて完成させたワークフロー
  2. 充実したコンテンツ
  3. 多彩なバンドル楽器とエフェクト

#7. Garageband

Garagebandは、音楽制作を一般に開放する無料DAWソフトです。Mac OS Xのすべてのバージョンに対応しており、付属の音声ループを簡単に配列できます。

ソフトウェア音源、マルチトラックレコーディング、バーチャルギターアンプ、ストンプボックスなど、充実した機能を備えています。iPadアプリ「logic remote」からの操作も可能です。

このソフトの特徴は、誰もが使い方を理解できるように、分かりやすい言葉で書かれていることにあります。一言で言えば、GaragebandはMacで音楽を編集したい人のためのシンプルで効果的なDAWソフトウェアです。

特徴:

  1. 音楽の録音やミキシングが簡単にできる
  2. 24ビット録音や他社製プラグインに対応

#8. Stagelight

音楽を教える、学ぶ、作る、共有するなどの音楽教育に適した、クロスプラットフォームの無料DAWソフトウェアです。このツールを使って、ループをミックスしたり、さまざまな楽器を使った完全なマルチトラックの曲を作ったりできます。

特徴:

  1. アプリ内のレッスンをカスタマイズして作成
  2. Google DriveやMicrosoft OneDriveにプロジェクトを保存

#9. Bandlab

Cakewalk By Bandlab は、Windows用のプロ向けフリーウェアです。Surface PenとSurface Dialへの対応を充実させるため、Microsoftと提携しています。VST3エフェクト、DirectX、バーチャルインストゥルメントのプラグインに対応した64ビットオーディオエンジンと、統合されたMelodyneのピッチ補正に使用するARAを搭載しています。

特徴:

  1. 曲数無制限
  2. VST形式のプラグインに完全対応
  3. タッチ操作に対応したWindowsコンピューターやハイブリッドコンピューター、タブレットに最適

#10. LMMS

LMMS(Linux Multimedia Studio)は、音声とMIDIトラックを無制限に提供する無料DAWソフトです。16のシンセサイザーに多数のエフェクトが付属しています。また、インターフェースもすっきりしていて使いやすいです。サンプルのアレンジ、音の合成、MIDIキーボードの演奏、シーケンサーの組み合わせなどが可能で、Windows、macOS、Linuxの間でプロジェクトを移動することもできます。

特徴:

  1. モダンでユーザーフレンドリーなインターフェース
  2. MIDIファイルのインポートとエクスポートが可能
  3. FXチャンネル、FXミキサー、多数のエフェクトを無制限に提供

Twitterでシェア

最後に

以上、無料DAWソフトのトップ10をご紹介しました。どのDAWソフトも音楽制作に適していますが、それぞれにメリットとデメリットがあり、使いこなせるようになるまでに時間がかかります。初心者の方にはMiniTool MovieMakerをお勧めします。ある程度の基礎知識を身につければ、上記のようなDAWソフトを簡単に使いこなすことができるようになります。

MiniTool MovieMakerの使い方についてご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

無料DAWソフト よくある質問

AbletonはDAW?

Ableton Liveはプロ向けのDAWで、プロのミュージシャンやDJがライブで使用する他、作曲、録音、編曲、ミキシングなどにも活用できます。

無料のDAWはある?

無料DAWツールには、AudacityやPro Toolsなど数多くありますが、初心者の方はMiniTool MovieMakerをお試し下さい。簡単な音楽編集に役立つ機能を備えています。

AudacityはDAW?

Audacityは、Windows、Mac OS X、GNU/Linuxで動作可能な、使いやすい無料・オープンソースのマルチトラックDAWソフトウェアです。

  • Linkedin
  • Reddit