デバイスの音質に満足できない方は、オーディオエンハンサーを使用して音質を向上させましょう。この記事では、お勧めのオーディオエンハンサーを10種類ご紹介しています。動画に音声を追加したい方は、MiniToolソフトウェアをお試し下さい。

オーディオエンハンサーとは?

オーディオエンハンサーは、スピーカーやヘッドフォンから再生される音楽や音声を加工して、音質を向上させるものです。

オーディオエンハンサーはあまりメジャーなツールではないため、自分に合うものを見つけるのは大変です。そこで、優れたオーディオエンハンサーをいくつか選んでリストアップしました。

対応OS - Windows & Mac

Boom 3Dは、あらゆるプレイヤー、メディア、ストリーミングサービスを通じて、どんなヘッドフォンでも驚くべき3D効果でメディアコンテンツを再生できるように設計された、受賞歴のある本格的なオーディオエンハンサーです。PC向けのオーディオエンハンサーとしては最もお勧めのソフトです。

関連記事:無料音楽ビジュアライザー ベスト6

2. FxSound

対応OS - Windows

FxSoundは、シンプルで使いやすいインターフェースに定評のある、パワフルなオーディオイコライザーです。110Hz~15KHzの帯域で音声のモデリングができることが特徴です。無料版と有料版があります。

FxSound

3. Breakaway Audio Enhancer

対応OS - Windows

Breakthrough Audio Enhancerは、音声、動画、ウェブブラウザ、ゲームなどの音質を向上させ、機能を強化するソフトウェアです。音量やスペクトラムバランスを自動調整し、曲間の音量のずれやオーバーロードも補正できることが大きな特徴です。

関連記事: 音量を均一化する方法

4. SoundPimp

対応OS - Windows & Mac & Linux

SoundPimp Audio Enhancerは「音を感じる」ことを可能にする、音楽と映画に最適な最先端オーディオエンハンサーです。ほぼすべてのOSやメディアプレイヤー、WAV、FLAC、MP3などの音声形式に対応しています。

お勧め記事: 効果音を無料でダウンロードできるサイト トップ16

5. Realtek HD Audio Manager

対応OS - Windows

Realtek HD Audio Managerは、スピーカー、マイク、ステレオミックス、ライン入力の設定を変更できるオープンソースのイコライザーで、Windows 10に対応しています。10種類のイコライザー設定を搭載しています。

6. Viper4Windows

対応OS - Windows

Viper4Windowsは標準的なオーディオエンハンスメント、低音ブースト、歪み補正、残響設定に加え、多くのエフェクトやフィルターを搭載したオープンソースのオーディオエンハンサーです。

お勧め記事: AACからMP3に変換

7. Bongiovi DPS

対応OS - Windows & Mac

Bongiovi DPSは、音楽と映画の音声信号が大きく異なることを利用して、WindowsやMacの音声を2種類の設定で瞬時に補正・改善・最適化するオーディオエンハンサーです。

8. JetAudio HD Music Player

対応OS - Android & iOS

JetAudio HD Music Playerは、オーディオエンハンスメント機能を備えた音楽プレイヤーです。使い方は簡単で、FLAC、OGG、MP3、WAVなど多数の音声形式に対応しています。フェードイン・フェードアウト、ピッチ補正、モノラル出力など、12種類のイコライザーがプリセットされています。

関連記事:動画から音声を抽出するツール ベスト8

最後に

以上、お勧めのオーディオエンハンサーを8つご紹介ました。どのツールを使ってみたいですか?他に良いオーディオエンハンサーをご存じでしたら、[email protected]までご連絡いただくか、下記のコメント欄にお寄せ下さい。

  • Linkedin
  • Reddit