Apple製デバイスを使って動画を編集する場合、macOSベースの動画編集ソフトであるiMovieがよく使われます。この記事では、iMovieで動画を書き出す方法と保存形式、端末間での作業をまとめて紹介したいと思います。

iOSとmacOS用の専門ビデオエディタとして、iMovieは写真、ビデオクリップ、音楽から素晴らしいムービーや予告編を簡単に作成することができます。しかし、iMovieで制作した動画をエクスポート/保存する方法は分かりますか?この記事では、MacとiOS上でiMovieから作成した動画をエクスポートする方法を紹介します。

Windows用の最高のiMovie代替品を探している場合は、MiniTool MovieMakerを試してください。

MacでiMovieから作成した動画をエクスポートする方法

iMovie を使用すると、ビデオに字幕を追加したり、ビデオ トランジションを適用したり、ビデオをトリミングおよび分割したり、ビデオに音楽を追加したりできます。編集が完了したら、iMovie プロジェクトを他のユーザーと共有する場合は、それをエクスポートして保存する必要があります。

ステップ1.MacコンピュータでiMovieを起動します。

ステップ2. 制作済みのプロジェクトを探して開きます。

ステップ3. 右上にある「共有」ボタンをクリックします。

ステップ4. 「ファイルを書き出す」を選択して、プロジェクトを保存します。

ステップ5. 出力ウィンドウで以下の操作を行うことができます。

  • 名前を選択すると、動画の名前を変更することができます。
  • 説明]をクリックすると、ビデオの説明を設定できます。
  • タグをタップしてタグ名を入力します。
  • フォーマット」を押して、ビデオとオーディオまたはオーディオを選択します。
  • 解像度を選択して、ビデオの解像度を設定します。通常は1080pです。
  • 品質をクリックして、低、中、高、最高(ProRes)、カスタムから選択します。
  • 圧縮を押して、圧縮設定を選択します。

注意:iMovie プロジェクトをMP4にエクスポートするには、低、中、高、またはカスタムのようにビデオの品質を選択することができます。しかし、最高(ProRes)を選択した場合、iMovieプロジェクトはMOVとして保存されます。

ステップ6. 設定が完了したら「次へ」をクリックします。

ステップ7.ポップアップウィンドウで、「名前を付けて保存」フィールドに名前を入力します。「保存場所」ボックスでプロジェクトを保存する場所に移動します。そして、「保存」をクリックして、ビデオをエクスポートします。

Windows版iMovie - iMovieの代替品トップ6
Windows版iMovie - iMovieの代替品トップ6

Windows版iMovieはどこでダウンロードすれば良いでしょうか?ここでは、PCで使えるiMovieの代替品を6つご紹介します。

もっと見る

iOSでiMovieから作成した動画をエクスポートする方法

MacでiMovieのムービーを保存する方法を学んだ後、次のパートでは、iOSでiMovieのプロジェクトをエクスポートする方法を説明します。

詳細手順は以下の通りです。

ステップ1. iMovieを起動して動画の編集を行います。

ステップ2. 編集が完了したら、左上の「完了」ボタンをクリックして「共有」を選択します。

ステップ3. 画面下部の真ん中にある「ビデオを保存」を選択します。

ステップ4. エクスポート サイズを選択するためのリストが表示されると、エクスポート解像度を選択して動画をiOSデバイス用に保存します。

ステップ5. YouTubeに動画を共有するには、ステップ2の後にYouTubeをクリックします。

ステップ6. YouTubeにログインします。

ステップ7. 希望するビデオの解像度を選択します。

ステップ8. プロンプトに基づいて、YouTubeにビデオをエクスポートします。

iMovie for Android – Top 7 iMovie Alternatives Worth Using
iMovie for Android – Top 7 iMovie Alternatives Worth Using

Do you want to use alternatives to iMovie for Android devices? There are some Android video editors as good as iMovie recommended in this post.

もっと見る

MiniTool MovieMakerから作成したプロジェクトをエクスポートする方法

MiniTool MovieMakerは、Windows用の最高の無料動画編集ソフトです。これを使うと、写真、ビデオクリップ、およびバックグランドミュージックからビデオを作成することができます。素晴らしいビデオを作るには、いくつかの便利な機能を備えております。例えば、動画クリックに対して、回転、反転、トリム、分割、マージ、トリミング、スピードアップまたはスローダウンなどの操作を行うことができます。

無料ダウンロード

MiniTool MovieMakerで作成した動画をエクスポートするには、以下の手順に従ってください。

ステップ1. 編集が完了したら、「エクスポート」ボタンをクリックして出力ウィンドウを表示します。

ステップ2. 動画の出力形式を選択し、名前を付けて、出力先を選択します。

ステップ3.  「設定」をクリックして、ビデオの品質を選択します。

ステップ4. 「エクスポート」をタップして、ビデオをターゲットフォルダに保存します。

結語

この記事は、Mac とiPhoneのiMovieで動画を書き出す方法をそれぞれ紹介しています。ご参考になされましたら幸いです。

  • Linkedin
  • Reddit