ビデオマッピングの需要の増加につれて、多くのビデオマッピングソフトウェアが市場に登場しています。しかし、これらのツールがすべて使いやすいわけではなく、また、すべてのツールが自分に適しているとは限りません。この記事では、ビデオマッピングソフトトップ3を紹介します。

以下、3つのビデオマッピングソフトとその具体的な機能を紹介します。面白い動画を作りたい場合、MiniTool MovieMakerがおすすめです。

Adobe Premiere Pro

Adobe Premiere Proは、ビデオ編集ソフトとしてだけでなく、ビデオマッピングソフトとしても使用することができます。

初心者でも玄人でも、Adobe Premiere Proを使っていくつかの図形をマッピングし、線形のタイムラインを作成することは非常に簡単です。ビデオにオーディオ トラックをインポートし、視覚効果とのマッチングをプレビューすることができます。同時に、Adobe Premiere Proのビデオマッピング機能を使い、ビデオに高度な並べ替えやレイヤーを追加します。

Adobe Premiere Proを使用して素晴らしいインタラクティブなプロジェクトを作成し、音楽祭、美術展、パーティー、大規模なパフォーマンスなどのイベントの視覚効果を高めることができます。

8KからVR(バーチャル・リアリティ)まで、あらゆるフォーマットの素材を編集できるのが魅力です。一般的に、Adobe Premiere Pro はシンプルで習得しやすい操作インターフェイスと強力で完全な機能を備えています。

ただし、無料体験期間は7日間だけで、それ以降は有料となります。

Adobe Premiere Pro公式サイト

MadMapper

MadMapperは、マッピングのために開発された最高のビデオマッピングソフトウェアの1つです。

一方では、LEDマッピング、3Dスペース スキャナー、3Dキャリブレーションとライティング、超高速ビデオ プレーヤー、グリッド変形、ソフトエッジ、ビデオエフェクト、マスクなど、強力な機能が搭載されています。さらに、複数のプロジェクターと音声入力もサポートしています。

一方では、その用途はかなり広範囲に及びます。MadMapperを使用し、建築ビデオマッピング、ステージデザインビデオマッピング、アートインスタレーションビデオマッピング、ライブパフォーマンスビデオマッピングを実行できます。

さらに、多くのステージ要素を制御し、視覚効果や光のコーディネートで完璧なパフォーマンスを実現するために使うことも可能です。

MadMapperは、ビデオをどんな表面にも無制限に投影し、リアルタイムコードエディターを使って、いつでもどこでも必要な素材を編集することをサポートします。

MadMapper

Isadora

Isadoraは、Windows、macOSに対応した無料ビデオマッピングソフトウェアです。

主な機能には、構造ベースの投影、モーション トラッキング、高速ムービー再生オプション、投影用タイムコード、詳細な照明設定、カスタムシーケンスの高速生成、4 チャンネルのオンライン ストリーミングが含まれます。

Isadoraの高いインタラクティブ性は、メディアサーバー、ビジュアルプログラミング環境、強力なビデオ・オーディオ処理エンジンの組み合わせに反映されています。さらに、投影中に設定を変更し、すぐに結果を得ることができます。

その高度なステージエディタにより、各シーケンスを対応するプロジェクタに統合できます。Isadoraは、特定の設定に最適な調整を生成できるハイブリッド構成ウィザードを搭載しています。ビデオの再生時に、すべての構造物の特性を考慮し、起こりうる歪みなどを防止します。

このビデオマッピングソフトウェアの無料版は、いくつかの機能に限定されています。もし、より良いマッピング関連の機能を取得したい場合は、有料になります。

最後に

コンサート、パーティー、大規模なパフォーマンスなどで、大きな建物や小さなオブジェクトにビデオを表示する場合、ビデオマッピングソフトが必要です。この記事では、いくつかのビデオマッピングソフトを紹介します。ご参考になれば幸いです。

  • Linkedin
  • Reddit