現在では、ストリーミング動画の視聴は生活に欠かせないものとなっています。しかし、時にデータを大量消費してしまうことが難点です。ストリーミング動画をウェブサイトからダウンロードすれば、データ使用量を削減できます。この記事では、あらゆるウェブサイトからストリーミング動画をダウンロードする3つの方法をご紹介します。

それでは、ウェブサイトからストリーミング動画をダウンロードする3つのツールを見ていきましょう。(ストリーミング動画をカットするには、MiniTool MovieMakerをお勧めします)

著作権で保護された動画をダウンロードすることは法律違反です。

Video Grabberでストリーミング動画をダウンロード

ストリーミング動画をダウンロードできるツールとして、Video Grabberがまず挙げられます。無料で使いやすいツールです。YouTube、Vimeo、Facebook、Vevo、Crunchyroll、Dailymotion、Bilibili、Metacafe、Twitchなど、あらゆるウェブサイトから動画をダウンロードする機能を備えています。MP4、FLV、3GP、MP3などさまざまな形式のダウンロードに対応しています。好きな形式で高品質の動画をダウンロードできます。

video grabber

ダウンロードがうまくいかなかった場合は、内蔵のレコーダーでストリーミング動画を録画することができます。

任意のウェブサイトからストリーミング動画をダウンロードするには、以下の手順に従います。

ステップ1: ダウンロードしたいストリーミング動画のURLをコピーしてください。

ステップ2: ブラウザでVideo Grabberのウェブサイトを開きます。

ステップ3: 入力ボックスに動画のリンクを貼り付けて、「Download」ボタンをクリックします。

ステップ4: 好きな画質を選択し、「Download」をクリックします。

関連記事: インターネットから好きな動画を取得するツールトップ4

Distill Videoでストリーミング動画をダウンロード

Distill Videoは無料で安全、インストール不要のプログラムです。Twitter、YouTube、Instagram、SoundCloud、Vimeo、Facebook、ESPN、Bandcamp、Tiktokなど、さまざまなストリーミングサイトに対応しています。

動画は1080p、4K、8Kでダウンロード可能です。また、MP3や字幕もダウンロードできます。

Distill Video

ストリーミング動画をダウンロードするには、以下の手順に従って下さい。

ステップ1: Distill Video社のウェブサイトにアクセスして、検索ボックスにダウンロードしたいストリーミング動画のリンクをコピー&ペーストします。

ステップ2: 「Start」ボタンをクリックすると動画の解析が始まります。

ステップ3: プロセスが完了したら、動画の品質と出力形式を選択してダウンロードします。

関連記事:Bandcampダウンローダー トップ5(100%利用可能)

Video DownloadHelperでストリーミング動画をダウンロード

Video DownloadHelperは、どんなウェブサイトからもストリーミング動画をダウンロードできる拡張機能で、Google ChromeとMozilla Firefoxで利用可能です。これをブラウザに追加するだけで、あらゆるウェブサイトの動画を無料でダウンロードすることができるようになります。

また、動画のURLをコピー&ペーストする必要がないので、オンラインのストリーミング動画ダウンローダーよりもはるかに使いやすいです。

ストリーミング動画をすばやく簡単にダウンロードするには、以下の手順に従います。

ステップ1: ブラウザを開き、拡張機能「Video DownloadHelper」をインストールします。

ステップ2: ストリーミングサイトにアクセスして、保存したい動画を再生します。

ステップ3: アドレスバーの後ろにある拡張子のアイコンをクリックします。

ステップ4: オプションを選択して、ストリーミング動画をダウンロードします。

最後に

この記事では、任意のウェブサイトからストリーミング動画をダウンロードする3つの方法をご紹介しました。好きなダウンローダーを選んで試してみましょう。

  • Linkedin
  • Reddit